ダイエット情報ナビ

下半身のむくみや太りが気になる原因について

下半身ダイエットの前に下半身がむくんだり、太ったりする原因について

下半身のたるみ、むくみにははいくつかの原因があります。普段の生活ではあまり気にしないかもしれないのですが、体は蓄積されて結果としてたるみやむくみに繋がるので日々のケアが一番大切なのです。

 

原因@ : むくみによる水太り

仕事疲れや冷えからくる血行不良が主な原因です。血行が悪くなればリンパの流れも悪くなり、これによって「老廃物」がたまってしまうむくみ状態になります。この状態を放置すると、脂肪太りに繋がる為、早急に血行不良を解消するマッサージなどの下半身ダイエットなどの改善が必要です。

 

原因A : 脂肪による下半身太り

脂肪太りとは、単純に太ももに脂肪が蓄積した状態です。が、やはり一番の原因は『筋肉のたるみ』です。この状態を放置すると、一番やっかいなセルライトになるので、脂肪を燃焼させるマッサージや運動などの下半身ダイエットを行い改善が必要です。

 

原因B : セルライトによる脂肪太り

セルライトとは、古い脂肪細胞は凝固してしまい、そこに老廃物やコラーゲンが絡み付いて大きくなるので皮膚に凸凹ができてしまう症状。この状態になると、毛細血管やリンパ管が圧迫されてしまい通常のダイエットでは解消できなくなり、解消の為にはマッサージや専門器具等が必要となってきます。

 

もちろんこれらの要因だけでなく、食生活の変化も大きな要因であると言われています。私たちは、一昔前の和食中心の食生活から欧米化が進み、ファーストフードや冷凍食品、インスタント食品などを食べる機会が増えており、結果として栄養が偏ることで、肥満の原因となりその結果むくみやたるみにもつながってくるのです。大切なことは、生活習慣の改善なのです。

下半身ダイエット方法について

下半身ダイエットを考える場合どの方法を選びますか?

下半身ダイエットを考える場合に、まず考えられるのが生活習慣の改善です。これは欧米化してきている食生活を、和食(味噌汁、漬物、納豆、魚)などを中心とした食生活に変えることが重要です。

 

そもそも日本人がなぜ世界一の長寿国になりえたのか?日本はこれまで高度経済成長を達成する中で、公害問題も多く抱えていましたが長寿国になりえた理由は、食生活にあると専門家の論文も発表されています。食生活は長期間で考える必要があり、もっと短期で下半身ダイエットを行って、美脚やイベントに備えたいという場合におすすめの方法をご紹介します。

 

エステサロンの利用で解消 ダイエット器具の利用で解消

 

エステサロンは敷居が高いって思ってませんか?今エステサロンでは、お得な脚痩せキャンペーンで費用がリーズナブルで納得の効果が期待できるので、ふとももダイエットにおすすめです。

 

 

自宅でお手軽に脚痩せを目指すなら、ダイエット器具がおすすめ。最新のダイエット器具は、エステサロン並の効果が期待できると言われており下半身ダイエットにおすすめです

 

 

下半身だけでなく、ダイエットを考える場合に大切なことは継続性です。食生活を改善するだけで、理想の体型にまで実現できるのか?エステサロンやダイエット器具だけ本当に綺麗な自分になれるのか?とかんがえると、やはり生活習慣や食生活を改善したうえで、エステサロンやダイエット器具を利用することがより重要だと言えます。

ダイエットを始める上で大切なことについて

ダイエットをする上で大切なことご存知ですか?

ダイエットをする上で、大切なことは、『決断』『継続』だと言えます。決断は、字のとおりダイエットをすると覚悟を決めることです。ダイエットを失敗した人を見ていると、なんとなく友達がしてるから私もダイエットをしてみる、ちょっとおなかが気になるからなどという非常に軽い気持ちで始めているケースがほとんどです。

 

ダイエットを軽い気持ちではじめると、止める時も軽い気持ちで止めることになります。だからこそ、『何故ダイエットをするのか』『いつまでに達成するのか』『どんな方法でダイエットをするのか』ということをきっちり決めることが大切です。

 

ポイント@ : 痩せるという決断をする

決断をするということは、ダイエットに限らず簡単なようで難しいことです。そもそもあなたは何故ダイエットをしようと思ったのでしょうか?この質問に明確に答えられないのであれば成功しない可能性が高いと言えます。理由は、決断していないので、きっと途中で挫折をして結局今の体系と何も変わらない(リバウンドするケースが多い)結果になる可能性が高いからです。

 

何故ダイエットをするのか、いつまでに○○kgになる、○○センチになるということを自宅の良く見える部分に貼って毎日見ることをおすすめします。意外と簡単なようで、やっていない人が多いので是非やってみてください。

 

ポイントA : 痩せる為に目標達成まで継続する

決断したあと難しいことが、継続することです。いつまでに○キロ痩せたい、理由は○○だからということが明確になったとしても、成功しない人がいるのは、それは正しい方法で継続することができていないからです。あなたのまわりでダイエットを始めた、最近太ってきたから痩せようかな、なんて言っている人いませんか?

 

ダイエットを継続できない人の多くは、なんとなく『ダイエット』という言葉を口にします。もし本気で痩せたいと思うのであれば、決断をしたあと、正しい方法を継続するということが大切です。これらの2つのポイントについて、わかっていると言われる人が多いと思います。人は言葉として理解していても、具体的な行動にはなかな移せないものです。

 

もしあなたが本当にダイエットを考えているのであれば、『決断』『継続』この二つの言葉についてもう一度考えて、紙に書いてもう一度考えて見てください。その時点でダイエットをするということを口にできれば、かならず継続をして理想の体型になるまで努力することができるでしょう。